若い世代からの注文を増やすなら住宅FCに加盟するのも一つの手

若い世代からの注文を増やすなら住宅FCに加盟するのも一つの手

住宅FCに加盟して低価格住宅の需要に対応しよう

工務店を経営しているものの、近年では受注数が減少し、損益が悪化傾向になっていませんか?戸建て住宅の需要は無限ではなく、人口減少に伴い先細るリスクがあります。また、消費者の所得増加が見込めない時代では、低価格な規格住宅のニーズも高くなっています。そこで、住宅FCに加盟して、時代ニーズに対応できる環境を得てみてはいかがでしょうか?
そもそも、ハウスメーカーの広告宣伝により工務店は広告宣伝で負けるという問題があります。一方、住宅FCは知名度も高くハウスメーカーと同等というケースもあります。また、住宅FC本部が規格住宅を企画設計し、材料選定から仕入れまで一貫体制を敷いていることから、住宅メーカーと同じような低価格を実現することができます。一方で、工場生産体制を敷いているハウスメーカーとは異なり、低価格でありながら住宅FCでは顧客のオーダーに対応できるといった余地もあります。そのため、理想の住宅を手に入れたいものの、予算の制約があるという顧客を取り込むことができます。また、地域に根付いた工務店のメリットも生かすことができ、建て替え需要や付き合いを生かした営業活動もこれまで通り行うことも可能です。低価格住宅で若い世代を取り込める環境を得てみてはいかがでしょうか。

縮小傾向にある住宅市場では住宅FCを選択して生き残ろう

近年、住宅市場の需要が減少傾向となり、工務店も生き残りに対応する必要があります。高度経済成長期やバブル経済の時代にマイホームブームはあったものの、景気後退や人口減少に伴い需要は先細っています。そのため、販売戦略、製品企画、コスト削減そして新築需要以外に短期間で対応するのであれば、住宅FCに加盟するのが効果的です。
住宅FCのメリットは、様々なノウハウを本部から取り入れることができ、時代のニーズに速やかな対応が可能という点にあります。売れる企画住宅を供給できるだけでなく、材料の一括仕入れや新工法による工期短縮によるコスト削減も行うことができます。低価格な住宅でありながら利益も確保できるようになります。また、今後より縮小する可能性のある住宅市場における新たな需要に対応できるようになります。
全面的なリフォームだけでなく、部分的なリフォーム工事にも対応することができるようになるほか、既存設計をそのままに外観や内観を大幅にリニューアルできるノウハウも得ることができるようになります。そのほかにも、住宅FCでは加盟店への資金支援なども行っているなど、経営の立て直しを図るチャンスが得られるというケースもあります。技術はあるが受注がないというなら住宅FCを検討しましょう。

住宅FCに加盟して人手不足の問題を解決しよう

工務店を経営しているものの、人手不足に悩まされていませんか?ベテラン社員の定年による大量退職、新卒採用が上手くいっていないなど、営業から管理部門、さらには施工現場の作業員確保まで問題を抱えているのであれば、住宅FCに加盟しましょう。住宅FCに加盟するメリットとしては、運営会社のブランド力で住宅販売を行えるというメリットがあります。また、様々な経営支援を受けられるだけでなく、営業スタッフが不在でも、加盟工務店として建築技術を提供するという選択肢もあります。営業スタッフがいなくても、工事請負を行うことが可能です。
さらに材料仕入などを行う専門スタッフが不在という場合でも、住宅FC本部の専門スタッフが行うため、新卒採用ができず人材不足で調達ができなくなるというリスクも回避することができます。また、加盟店の情報が共有化され、住宅工事の一部を別業者に委託するという場合でも本部のサポートを受けながら外部業者を利用することも可能になり、人材不足を補うこともできます。そのほかにも、設計やデザイン専門のスタッフを採用する必要もなくなり、今後も長期化する人材採用難を乗り切って事業活動を継続することができます。また、販促イベントなども本部が対応し、人材を割く必要もなくなります。

住宅FCに加盟するなら『ジョンソンパートナーズ』をご確認ください。ジョンソンパートナーズでは、20年間で30棟から300棟契約へ成長した実績があり、確かなノウハウの提供していただけます。10名以上のスタッフが密着支援してくれるので、とても頼りになります。住宅FCに加盟を考えているなら一度『ジョンソンパートナーズ』をチェックしてみてください。

公園の近くに建つマンション

MENU LIST

住宅FCに加盟することの魅力とは?

FC(フランチャイズ)は日本でも普及しているシステムなので、ご存知の方も多いと思います。簡単に言うと、それぞれの店舗は個人経営のお店なのですが、商品やサービスについては本部が全て管理しているというのが、FCです。また、FC加盟店は商標・商号の使用許可が与えられます。 日本でFCというと、イメージとしてはコンビニやファストフードが思い浮かぶのではないでしょうか。コンビニやファスト…

住宅FCに加盟したらどんなメリットがあるの?

住宅FCの仕組みはコンビニやファストフードなどのフランチャイズと基本的には変わりありません。独立した経営をする店舗が、本部となる企業のフランチャイズに加盟することによって、商標や商号の使用許可を与えられます。ただし、住宅FCに加盟した工務店というのは、毎月本部に対してロイヤリティの支払いをする必要があります。それにも関わらず、住宅FCに加盟するメリットとはなんなのかと、疑問に思われるかもしれ…

地域密着型の工務店の住宅FC探しのコツ

リフォームなどの100万円前後の金額の工事がメインの工務店は、売り上げと収益の低迷という恒常的な悩みを抱えています。そして工務店のオーナーは、住宅建築の受注を増やして問題を解決したいと考えています。住宅FCへの加盟が最も良い解決方法であり、最近では数多くの経営者が説明会に参加しています。また個別の工務店のコンセプトに合った住宅FCを選ぶことが、ストレスを感じずに事業規模を拡大するためのポイン…

工務店経営者が前向きに住宅FCを選ぶ場合のポイント

これまでのビジネスのスタイルを守りながら安定した経営を実現することが、経験豊富な工務店のオーナーに見られる傾向です。しかし世代交代した後の若手経営者は、事業規模を拡大するために積極的に住宅FCのサポートを受けています。マーケティングやブランディングに強い住宅FCに加盟すると、新しい地域への進出による事業規模の拡大も容易になります。また手ごろなフランチャイズを選びたいと考える経営者は、一括資料…

TOP